もしもグリーフで苦しんでいるのなら ~「生から死」への転換をどう受け入れるのか~東京開催

終活ワークショップ&勉強会開催要綱

日時 2017年11月2日(木)18:30~20:30 受付18:15~)
場所 ●終活カウンセラー協会内R&Sセミナールーム
東京都品川区旗の台4-2-5ホープイン旗の台2B
※ナンカ堂というお店の2階が会場となります。
※ナンカ堂の正面にお米屋さんがあります。
アクセスはこちら
講師 僧侶 太田宏人
内容 なぜグリーフが起きるのか、その根底にあるものは何か。

終末期医療や葬儀および供養の場で耳にした言葉などの
体験から、グリーフの本質、グリーフとの向き合い、
グリーフの受容、などについて、僧侶の立場から、参加者とともに学びます。
今回のグリーフは学術的というよりも、実際に起こった体験から、
僧侶として関わってきた太田さんの話しから終活カウンセラーとしてどう向き合うのかなどが学べます。
参加条件 なし
参加費
(事前支払い)
3000円(税込)(お茶お菓子代込)
定員 20名

勉強会に参加する

※こちらは検定ではございません

終活サポータークラブ(協賛企業)の会員紹介です。
「終活」という考え方を広め、安心安全な日本を創ることを応援している企業です。