初級検定テキスト解説シリーズ■もっと学びたかった「相続」 東京開催

終活ワークショップ&勉強会開催要綱

日時 2018年1月19日(金)18:30~20:30 (受付18:15~)
場所 ●終活カウンセラー協会内R&Sセミナールーム
東京都品川区旗の台4-2-5ホープイン旗の台2B
※ナンカ堂というお店の2階が会場となります。
※ナンカ堂の正面にお米屋さんがあります。
アクセスはこちら
講師 終活カウンセラー協会 代表理事 武藤頼胡
内容

大人気シリーズ「もっと学びたかった~」に相続が登場です。
講師はなんと代表、武藤頼胡。
相続は初級検定の中でも苦手とする人が多い科目です。
しっかり学んでいきましょう。
テキストに沿いながらも実際の相続を意識した内容にしています。
「何が大事なのか」ここの根幹をはずさず、終活カウンセラーとしてだけではなく、ご自身の相続を考えるきっかけにもなります。

相続・相続税、普段検定では解説しない、特別控除についても触れます。

【代表の武藤頼胡より】
皆さまこんにちは、武藤頼胡です。おそらく相続・相続税だけで丸一日
かけても解説できないくらい盛りだくさんの内容を検定では50分間で行っています。この勉強会ではその倍の時間をかけて解説いたします。
「なんで武藤さんが相続?」それは来られた時にお話しします。
ぜひ一緒に、物の相続、心の相続の大切さを学びましょう。
皆さまのご参加をお待ちしております。

参加条件 なし
参加費
(事前支払い)
4,000円(税込)
持ち物

終活カウンセラー初級テキスト
※最新版は勉強会当日、1,000円にて販売しております※

定員 14名

勉強会に参加する

※こちらは検定ではございません

終活サポータークラブ(協賛企業)の会員紹介です。
「終活」という考え方を広め、安心安全な日本を創ることを応援している企業です。