初級検定テキスト解説シリーズ■もっと学びたかった「お葬式」 東京開催

開催要項

日時 2019年11月29日(金) 18:30~20:30 (受付18:15~)
場所 ●終活カウンセラー協会事務局内 R&Sセミナールーム
東京都品川区旗の台4-2-5ホープイン旗の台2B
アクセスはこちら
講師

終活カウンセラー上級インストラクター
小松崎いずみ

初級・インストラクター養成講座講師
地域包括センターや葬儀社で「終活とは」を講演
2002年、自営であるものづくりの会社・父の会社を承継する。
激変する時代とともに、変えないものと時代に合わせて変えるものを意識し始め自社の改革を始める。
2011年おくり鳩R http://okuribatoを開発。
2015年渋沢栄一ビジネス大賞テクノロジー部門特別賞を受賞
心を動かすものづくりが大好きな終活カウンセラーです。

内容

大人気シリーズ「もっと学びたかった~」にお葬式が登場です。
もともと「お葬式」は奥が深いのに、供養と合わせて1科目になっているため初級検定では時間が短い。そこをしっかり掘り下げくれます。
終活カウンセラー初級検定のアンケートで最も多いお声が「時間が足りなかった」です。
実は初級テキストは学ぼうと思うと、1科目何十時間もかかるものです。
そのことから更に皆さまが学べる場をシリーズで開催していきます。
今回は「お葬式」を詳しくテキストに沿って解説いたします。
皆さまこのチャンスに終活をより深く学んでください。

参加条件 なし
参加費
(事前支払い)

4,000円(税込)

持ち物

終活カウンセラー初級テキスト
※最新版は勉強会当日、1,000円にて販売しております※

定員 20名

勉強会に参加する

※こちらは検定ではございません

終活サポータークラブ(協賛企業)の会員紹介です。
「終活」という考え方を広め、安心安全な日本を創ることを応援している企業です。