寺庭であり終活カウンセラーから見たお寺の役割  盛岡開催

開催要項

日時 2020年6月29日(月) 18:30~20:30(受付18:15~)
場所 ●アイーナ いわて県民情報交流センター 808号室
〒020-0045 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7番1号
アクセスはこちら
講師

終活カウンセラー上級インストラクター

終活カウンセラー上級インストラクター村井 麻矢 浄土宗専求院の寺庭として勤める。 県内の講演活動、お寺での終活会・遺影撮影会や入棺体験などを行う。 東奥日報の連載が東奥日報出版より『終活をはじめましょう』として書籍化。

内容

寺庭から見た終活とお寺の関係をお伝えします。お寺は昔から人々の拠り所でした。難しいと言われるお寺とのお付き合いや仏事やお墓参りだけではないお寺の役割や活用の仕方、 終活カウンセラーとして、お寺にいつ、どこで、何を相談すれば良いのかを解説します。

参加条件 なし
参加費
(事前支払い)

3,000円(税込)
お茶菓子付き懇親会付
※お菓子飲み物代含む

定員 14名

勉強会に参加する

※こちらは検定ではございません

終活サポータークラブ(協賛企業)の会員紹介です。
「終活」という考え方を広め、安心安全な日本を創ることを応援している企業です。