終活用語集

高齢化率

 

高齢化率とは、65歳以上の高齢者人口(老年人口)が総人口に占める割合のこと。

 

 

 総務省によると、2018101日時点で高齢化率は28.1%と過去最高を更新し、人口の4分の1が高齢者という計算になった。さらに、推計では2020年には29.1%2035年になると33.4%となり、人口の3分の1が高齢者になる予測となっている。

 

 2018101日時点の人口を数で表すと1億2644万人。うち3,558万人が65歳以上(男性は1,546万人、女性は2,012万人)。これは例えるならば、東京都+神奈川県+埼玉県+千葉県の人口と同じくらいの人数である。

 

 また、高齢化と同時に少子化も進み、2053年には総人口が1億人を割り込む計算。総人口が減少する中で、65歳以上の者が増加することにより高齢化率は上昇を続け、2036年には33.3%204238.4%となり、国民の約2.6人に1人が高齢者という社会が到来する推計となっている。

 

 

 

終活用語集グループホーム

 

終活カウンセラー協会は、様々な形であなたの豊かな人生のサポートをさせていただければ幸いです。
お気軽にご相談くださいませ。