終活用語集

カウンセリング・カウンセラー

 

カウンセリングとは、一般的に、悩みをもつ人の相談にのって、解決のための助言を与えること。カウンセリングを行う人のことをカウンセラーと言う。

 

 

 ○○カウンセラーと名の付くものはいろいろあり、それぞれ、〇〇について相談援助を行う人や資格のことをさす。

 カウンセリングとは何か、カウンセラーの役割とはについては、専門家によって定義が異なることも多いが、共通しているのは「相談者の話をしっかり聴くこと」「聴くことで相談者の考えを整理したり、一緒に解決の糸口を探したりすること」。

 

 正論や助言を相談者に伝えることを優先するのではなく、しっかり話を聴くことで、相談者の持つ答えを一緒に導き出し、本人の意思決定を支援することに重点を置く。そのため、積極的な働きかけをするばかりではなく、場合によっては沈黙の機会を設けたり、ただそこにいて寄り添うことなどもある。

 

 心身が健康か否かに関わらず、その人がよりよく生きるため、心をサポートすること、そのサポーターの役割をするのがカウンセラーである。

 

 

 

終活用語集グループホーム

 

終活カウンセラー協会は、様々な形であなたの豊かな人生のサポートをさせていただければ幸いです。
お気軽にご相談くださいませ。