価格は税込み価格です。

onnrainnbann

 

終活カウンセラー協会では (3)

 

開催要項

イベント名 【ZOOM】コロナ禍において、終活カウンセラーの役割 ~生老病死、死を受容する伴走者として~
認定資格
日時 2020年11月10日(火)18:30~20:30
場所

ZOOM開催となります。(ご自宅や会社などネット環境のある場所でご受講ください。)

受講料

会員 4,000円

一般    5,000円

定員 20名
講師

川本 恭央

終活カウンセラー協会 理事

有限会社川本商店代表/一般社団法人日本尊骨士協会代表/保護司

昭和4年創業 墓相用品を扱っている会社の3代目 

手桶・花立・線香立等を全国の石材店、寺院に納めている。

ご遺骨を通じて供養の大切さを社会に啓発する一般社団法人日本尊骨士協会を設立

現在も日々、振り返りながら過ごしています。

内容

終活カウンセラーの役割とは何でしょうか。

時には相談者が心に大きな不安を抱き、目の前に現れることもあります。

 

たとえば人の最大の苦、「死」に対したとき。

終活を通じて、自分がこの死を心安らかに受け止めること、

また、死を告げられた時に他人のことを想えたら素晴らしいと考えます。

 

自身の死生観を考えながら、

その方に寄り添い認証する終活カウンセラーの役割を考えてみませんか。

 

【アジェンダ】

・日本の現状 社会家族とは

・人の最大の苦は生老病死

・苦を無くすには利他 三世代の幸せ 

・供養の意味

・私が考える終活カウンセラーの役割 遠くの身内より近くの他人

参加条件 なし

地域を選択

終活カウンセラー協会は、様々な形であなたの豊かな人生のサポートをさせていただければ幸いです。
お気軽にご相談くださいませ。

  • HOME
  •   >  【ZOOM】 コロナ禍において、終活カウンセラーの役割 ~生老病死、死を受容する伴走者として~