価格は税込み価格です。

開催要項

イベント名 【遺言】終活カウンセラーとして知っておきたい遺言の書き方、取り組み方
認定資格
日時 2022年11月8日(火)19:00~20:30
場所

ZOOM開催となります。(ご自宅や会社などネット環境のある場所でご受講ください。)

受講料

会員(1級・2級) 3,000円

一般・メンバー    4,000円

協会認定終活講師 1,500円

定員 20名
講師

西村 幸太郎

・終活カウンセラー協会認定終活講師
・弁護士
・AFP
・相続診断士
・SC相続手続カウンセラー
・遺言執行士

 

司法試験合格後、地元長崎で司法修習を経て、

弁護士過疎遍在問題に特化して取り組む弁護士法人あさかぜ基金法律事務所(福岡県福岡市)に勤務。

3年間の修行を経て、弁護士過疎偏在地域である豊前ひまわり基金法律事務所(福岡県豊前市)を開設。

3年間の活動を成し遂げ、同地に骨をうずめて活動すべく、定着。
豊前総合法律事務所と名を変えて、現在も地域へのリーガルサービスの浸透のために奔走している。

内容

※2022年4月27日開催の勉強会と同内容です。

 

2022年、年間死亡者数(2021)が年間145万人に増加しました。

故に年間145万件の相続が発生している現状になった中で、

遺言の存在はさらに重要になります。

 

今回のテーマは遺言の書き方、取り組み方です。

 

相続を争続にしない為の一つの方策として掲げられる遺言書ですが、

・実際にはなかなか書けない。

・書いてもトラブルの火種になった

といったこともあるのが現状です。

 

本勉強会は弁護士として相続問題に注力している西村先生をお招きし、

まずは自分事として各種遺言の書き方、進め方を解説いただきます。

 

・遺言を体系的に学びたい方、

・自分で取り組んでみたいと考えている方。

・カウンセリングや専門家との連携のヒントに悩んでいる方

ぜひ勉強会にお越しください。お待ちしております!

 

※2級テキストお持ちの方はご準備ください。

参加条件 なし

地域を選択

勉強会規約 

  • HOME
  •   >  【遺言】終活カウンセラーとして知っておきたい遺言の書き方、取り組み方