kennteipe-ji

 

人生100年時代

これからをよりよく生きるために

終活の勉強を始めてみませんか?

金さん銀さんをご存じですか?
今から約25年ほど前に初めてTVに登場し話題となった双子の姉妹です。
 
素敵な笑顔とユーモラスなやりとりが爆発的な人気を呼びましたが、
この二人がテレビに出演したのは姉妹で100歳を超えていた珍しさからでした。
当時は100歳以上の方が日本に4000人ほどしかいなかったのです。
 
それから時が経ち、令和の時代。
高齢化は進み続け、今では100歳以上の方は8万人を超えるまでになりました。
平均寿命が伸び続ける中で、皆様も100歳まで生きる可能性は充分にあります。
 
私たちは終活を
人生の終焉を考えることを通じて、これからをよりよく生きる為の活動
と定義しています。
 
まだ早いと思った時が終活を始める適齢期。
長生きをリスクと捉えず、
高齢者が安心安全な生活を送れる社会の実現を目指して、一緒に終活を学んでいきませんか?

講座内容紹介

終活カウンセラー2級検定では、自分の終活、または自分のエンディングノートを書くための知識を身につけることを目的としています。

検定では、幅広い終活の分野のポイントを抑えた講義を約40分ずつで行い、最後の確認テストに合格した方に終活カウンセラー2級資格を付与しています。

終活の第一歩を踏み出していただけるように、0から学ぶ方にも、終活の観点から講義していますのでご安心下さい。

各専門職の方にもご好評いただいております。

1-2
 終活とは
日本社会の時代背景と現状を踏まえ、
終活はなぜ必要なのか。終活カウンセラーの役割と併せて解説します。
2-3

介護保険と介護サービス

介護保険制度を理解し、いざ介護支援サービスが必要な際に、「どこに」、「誰に」相談すればいいのかを学びます。そして介護のその先、終末期医療で迫られる選択にも触れます。

3-2

保険

万が一の際に助けとなる保険ですが、契約内容によっては思わぬ落とし穴も。保険の役割と税法の観点から自身の保険の見直しができる力を身に着けます。

4

年金

年金制度は老後にもらうお金という印象が強いですが、実は計3つの社会的なリスクに対応しています。老後の安心安全な生活の為、本仕組みを理解していきましょう。

5

相続

「争族」問題が取りだたされ、相続問題への関心が急増しています。本講座では大切な家族を守る為、相続と遺言の基礎知識から相続税の仕組みまで解説します。

6

お葬式・供養

近年多様化するお葬式とお墓。自分や家族にとって最も適した終い方は何か。自身で考えられるようにトレンドを抑え、それぞれの価格決定の仕組みや種類を学びます。

 

 

講義サンプル

本動画は通信受講の動画をもとに掲載しております。

受講料&受講方法

(開催日はご希望の方法のバナーをクリックしてください。)

受講料:15,000円(税込)

テキスト代、講座料、資格認定料、会員証発行費、初年度年会費(5000円) 込み※

※どの受講方法であっても講座内容は同一です。

※会場開催の方は昼食代(お弁当)。オンライン検定、通信教育講座の方にはエンディングノート1冊が含まれます。

よくあるご質問

よくあるご質問

ほとんど知識がないのですが、大丈夫でしょうか。

初めて各科目に触れる方でも大丈夫なように基礎から解説を致しますのでご安心ください。また、講座前にテキストをお送り致しますので、事前に目を通していただくと、より効果的にご受講いただけると思います。

どのような方が受けているのでしょうか。

ご自身やご家族のために終活を学びたい方から、仕事で活かしたい各業界の専門家の方など様々な方にご受講いただいています。

年齢層は30代~50代の方が多いですが、

10代から80代の方まで幅広い世代の方にご受講いただいております。

男女比はほぼ1:1です。

持ち物は必要ですか?

基本、テキストと筆記用具のみです。

※ご入金確認後、事前にお手元にテキストをお送りさせていただいておりますので、当日はご持参ください。

どのような雰囲気ですか?

Facebookに開催報告をあげておりますのでぜひご覧ください。

Facebookはこちら

  • HOME
  •   >  終活カウンセラー2級検定とは